お風呂で快適に読書を楽しむコツとおすすめグッズ!リラックス効果と注意点

4 min

お風呂は一日の疲れを癒やすだけでなく、読書を楽しむ絶好の場所です。

本記事では、お風呂で快適に読書を楽しむ方法、おすすめのグッズ、注意点などを詳しく解説します。

本記事のリンクには広告が含まれています。

お風呂で読書を楽しむ方法

お風呂での読書を快適に楽しむためには、湿気対策と適切な環境づくりが重要です。

ここでは、具体的な方法をご紹介します。

湿気対策と本のふやけ防止が大切

お風呂場の湿気から本を守るには、バスルームの換気の徹底が大切です。

窓や換気扇で湿気を逃がすようにしましょう。

また防水ブックカバーを使用したり、ジップロックに本を入れたりするのも効果的です。

これらの方法を組み合わせることで、本のふやけを防ぎ、快適な読書時間を実現できます。

入浴剤や香りで気分を上げるのもおすすめ

お風呂読書の楽しさを倍増させるには、ラベンダーやカモミールの入浴剤、アロマオイル、バブルバス、バスソルトなどがおすすめです。

香りは嗅覚を刺激し、リラックス効果を高めます

マギー

マギー

お気に入りの香りと共に読書を楽しんでみましょう。

おすすめの防水読書グッズ

お風呂での読書を快適にするための防水グッズをご紹介します。

これらのアイテムを活用することで、安心して読書を楽しめます。

防水ブックカバー

お風呂で読書をするなら専用の防水ブックカバーがおすすめです。

防水ブックカバーは本を濡れから守る専用アイテムです。

透明なビニール素材やシリコン素材で作られており、耐久性が高いのが特徴です。

ジップロックと消しゴム

ジップロックは手軽で効果的な防水対策です。

適切なサイズを選び、しっかりと密閉することが大切です。

またジップロックの中に消しゴムを入れることで、袋越しでもページをめくれます。

マギー

マギー

使用後は水気をよく拭き取りましょう。

バスブックスタンド

本が多少本がふやけても大丈夫という方は、バスブックスタンドもおすすめです。

使い方はとても簡単でラックをバスタブに乗せ、その上にブックスタンドを置きます。

ブックスタンドがあることで本が湯船に落ちる心配がなくなります

角度を調整して読みやすい位置にセットしましょう。

お風呂での読書にはKindle端末もおすすめ

お風呂で紙の書籍を読もうとすると、防水カバーが必要になりページめくりがストレスになります。

お風呂でもっと快適に本を読む方法はないかしら?

電子書籍リーダーならより快適に読書できます!

マギー

マギー

電子書籍リーダーの中でも、Kindle端末はお風呂読書に適しています。その理由と具体的な機種をご紹介します。

Kindleなら水没しても大丈夫

Kindle端末の防水性能は優れています。

IPX8規格を満たしており、水深2メートルで最大60分間の水没に耐えられます

電子インク技術で目に優しく、濡れた手でも操作しやすいのが特徴です。

安心してお風呂で使用できる電子書籍リーダーと言えるでしょう。

おすすめのKindle端末

お風呂読書に特におすすめのKindle端末として、Kindle PaperwhiteKindle Oasisが挙げられます。

Kindle Paperwhiteはコンパクトで軽量、高い防水性能を持ち、バッテリーの持ちも良好です。

一方、Kindle Oasisは大きなスクリーンと快適な操作性が特徴で、バックライト調整機能も備えています。

両端末とも防水機能と使いやすさを兼ね備えているので、お好みに合わせて選んでみてください。

≫Kindle端末についてはこちらの記事で詳細に比較しています。

お風呂で読書する際の注意点

お風呂での読書を安全に楽しむためには、いくつかの注意点があります。

これらに気をつけることで、本も自分も守ることができます。

本のふやけ防止

せっかく購入した本がふやけてしまうのはとても残念です。

本のふやけを防ぐためには、防水ポーチやジップロックを使用するのが効果的です。

また直接濡れなくても、風呂場の湿気で本はふやけるので、読書後は本を風通しの良い場所で乾燥させることを忘れ内容にしましょう。

濡れた手での取り扱い

濡れた手で本を扱うのは避けましょう。

読書前に手をよく拭き、タオルを手元に準備しておくとよいでしょう。

防水ケースを使用しするのも効果的です。

これらの対策により、快適に読書を続けられます。

お風呂読書の効果とメリット

お風呂での読書には多くのメリットがあります。

この章では、その効果について詳しく説明します。

リラクゼーション効果

お風呂読書には高いリラクゼーション効果があります。

温かいお湯で全身の筋肉がほぐれ、好きな本を読むことでストレス解消につながります。

マギー

マギー

アロマオイルや入浴剤を使えば、さらにリラックス効果が高まります。

毎日のお風呂時間を有意義に過ごしましょう。

読書習慣の定着

お風呂読書は読書習慣を定着させるのに効果的です。

毎日のルーチンに組み込みやすく、リラックスしながら読書時間を確保できます。

自然と読書量が増加し、忙しい日々でも無理なく読書習慣を身につけられます。

時間の効率的な活用

お風呂読書は時間の有効活用につながります。

リラックスしながら知識を得られ、自己啓発や学習の時間として活用できます。

忙しい日々の中で自己成長の機会を作り出すことができるでしょう。

お風呂時間を単なるリラックスタイムから学びの時間に変えてみましょう。

創造性の向上

お風呂読書は創造性を高める効果があります。

リラックス状態で新しいアイデアが生まれやすく、さまざまなジャンルの本に触れることで視野が広がります。

仕事や日常生活での創造的な発想につながる可能性もあります。

マギー

マギー

お風呂読書で創造力を磨いてみましょう。

まとめ

本記事ではお風呂での読書を快適にする方法を紹介しました。

紙の書籍を楽しむのであれば、防水カバーを購入するのが本を守るために1番おすすめです。

より快適に本を読みたいという方は、防水性能を持つKindle端末を用意するのがおすすめです。

マギー

マギー

本を守りながら、リラックスした時間を過ごすことができます。

ぜひ、お気に入りの本やKindle端末と共に、至福の読書タイムを楽しんでください。

記事下アドセンス広告
マギー

マギー

時短や自動化が大好きな30代会社員です。
オーディブルや電子書籍を活用して手軽に読書を楽しむ方法を発信しています!

カテゴリー:
タグ:
関連記事