Philips Hueシリーズに100W相当が新発売!60W相当との違いを解説

5 min

こんにちは!スマートライト使用歴2年・スマートライトをこよなく愛するマギー(@tmacgy)です。

このブログではスマートライト・スマート電球を使って生活の質を少し高める方法を紹介しています。

スマート電球とはスマホから明るさやカラーを変更できる便利な電球です。

製品によっては音声操作や自動化も設定できます。

便利なスマート電球ですが、これまで日本国内では60W型の商品しか販売されておらず照度が足りない場面がありました。

そんななかPhilips Hue(フィリップス ヒュー)シリーズから100W相当のスマート電球が販売されます。

Hue シングルランプ 100Wでは従来のスマートライトの2倍の明るさが出力できます。

2倍も明るいんだったらみんな100W相当を買った方がいいのかしら?

マギー

マギー

サイズや灯数など明るさ以外の制限があるので購入時には注意が必要です。

そこで今回は5種類以上のスマート電球を使用してきたマギーが、Philips Hue スマート電球の100相当についてレビューしていきます。

この記事を読むとわかること
  • Philips Hue シングルランプ 100W型の特徴
  • 60W相当と100W型の違い
  • 100W型を使うときの注意点

結論から言うと100W型はサイズに気を付ければ60W相当よりも明るく部屋を照らせる優れたライトです。

それでは早速紹介していきます。

この記事はメーカー様から商品を提供いただき作成しています。

Philips Hue シングルランプとは

Philips Hue シングルランプとはPhilips Hueシリーズのスマート電球です。

見た目はちょっと大きい電球といった感じです。

専用のアプリから明るさやカラーを調整できます。

Philips Hueシリーズは、

  • アプリが使いやすい
  • 商品ラインナップが豊富
  • 自動化や映像との連動ができる

といった特徴があります。

≫Philips Hueについてはこちらの記事で解説しています。

100W 相当とは

LED電球は従来の白熱電球に比べて少ない電力で同等の明るさを実現できます。

LED電球の○○W相当とは、○○Wの白熱電球と同等の明るさを実現できるという意味です。

Philips Hueにはこれまで60W相当(800ルーメン)の電球しかありませんでしたが、2021年11月に100W相当(1,600ルーメン)のスマート電球が発売されました。

明るさは100W相当ですが消費電力は16Wです。

E26口径に対応

Hue シングルランプ 100W型はE26の口金(ソケット)に対応しています。

マギー

マギー

E26は一般家庭で使われるサイズのソケットです。

今使用している電球と交換するだけでよいので、誰でも簡単に使えます。

ホワイトグラデーションとフルカラーがラインナップ

新しく発売されるHue シングルランプ 100Wには、色温度が調整できるホワイトグラデーションと1,600万色の照明が楽しめるフルカラーあります。

マギー

マギー

フルカラーでも色温度の調整はもちろん可能です。

≫Hueの色温度調整についてはこちらの記事で解説しています。

日常遣いではホワイトグラデーションでも十分ですが、フルカラーにはHue Syncという機能がついています。

Hue Syncは映像や音楽と照明を連動させる機能です。

ワンタンク上のエンターテイメントエリアに興味のある方はフルカラーの購入をおすすめします。

≫映像と照明の連動機能(Hue Sync)についてはこちらの記事で解説しています。

60W型と100W型の比較

商品名ホワイトグラデーション 60W ホワイトグラデーション 100W フルカラー 60Wフルカラー 100W
イメージ
明るさ800ルーメン1,600ルーメン 800ルーメン 1,600ルーメン
色温度 2,200 K ~ 6,500K 2,200 K ~ 6,500K 2,000 K ~ 6,500K 2,000 K ~ 6,500K
カラー1,600万色 1,600万色
映像との連携
音楽との連携
Bluetooth接続
サイズ 長さ10.8 cm, 直径 6.2 cm 長さ13.3 cm, 直径 6.7 cm 長さ10.8 cm, 直径 6.2 cm 長さ13.3 cm, 直径 6.7 cm
消費電力9 W16 W9.5W16W
寿命25,000 時間
(約3年間)
25,000 時間
(約3年間)
25,000 時間
(約3年間)
25,000 時間
(約3年間)
価格¥3,400(Amazon¥4,309(Amazon¥6,800(Amazon¥7,709(Amazon
60W型と100W型の比較表

ここからは従来までの60W型と新しく発売された100W型について比較していきます。

60W型と100W型で異なるのは、

  • 明るさ
  • サイズ
  • 価格

の3つです。

それぞれ解説していきます。

明るさは60W相当の2倍

100W型は60W型に比べて2倍の明るさ(1,600ルーメン)を出力できます。

マギー

マギー

写真では伝わりづらいですが2つを比較すると明るさは全然違いました。

1畳あたり200~300ルーメンの明るさが必要なので、1,600ルーメンだとおよそ6畳分の広さを照らせます。

Hue シングルランプ 100Wでも60W相当と同様に0 ~ 100%の間で細かく明るさを調整できます。

まぶしすぎる場合は後から明るさを調整すればOKね!

60W相当よりも全長は2.5cm長い

Hue シングルランプ100Wは60W相当に比べて点灯部分が大きく、より広範囲を照らせる形になっています。

サイズを比較すると直径は約0.5 cm、長さは約2.5 cm長いです。

Hue シングルランプ 100Wは照明機材によってはシェードからはみ出てることがありました。

サイズについて注意すべきポイントは記事後半で紹介します。

60W相当よりもコスパが良い

Hue シングルランプ 100Wは60W相当に比べて+1,000円の費用で購入できます。

マギー

マギー

明るさは2倍でも価格は2倍じゃないのがうれしいですね!

単体の価格は60W相当の方が安いですが、リビングなどの広い空間を照らすのであればトータルのコストはPhilips Hue 100Wの方が安くなります。

例えば8畳の部屋を照らす場合を考えてみましょう。

1畳あたり200~300ルーメン必要なので、8畳の部屋を照らすには2400~3200ルーメンが必要です。

60W相当で8畳を照らす場合

3,200ルーメン ÷ 800ルーメン/個 = 4個

1個当たり¥3,400なので

¥3,400 × 4個 = ¥13,600

100W相当で8畳を照らす場合

3,200ルーメン ÷ 1,600ルーメン/個 = 2個

1個当たり¥4,309なので

¥4,309 × 2個 = ¥8,618

上の計算の通り複数の電球で広い部屋を照らす場合は60W相当よりも100W相当の方が必要な費用は少ないです。

≫Hueをシーリングライトとして使うための具体的な方法はこちらの記事で紹介しています。

100W相当を使用する際の注意点

明るさが後から調整できるならとりあえず100W相当を買えばOKよね?

マギー

マギー

明るさ以外の制約で100W相当をおすすめできないシーンもあります。

ここからは実際に使ってみて気づいたHue シングルランプ 100Wを使用する際の注意点を書いていきます。

シェードのサイズによってははみ出ることがある

Hue シングルランプ 100Wは全長13.3 cm(ソケットからはみ出る部分は8.8 mm)と電球の中では長めのサイズです。

照明器具との相性が悪いとシェードからはみ出たり、カバーに収まらなかったりといった問題が起きます。

マギー

マギー

シェードやカバーのある照明器具を使用する場合は、シェードやカバーに収まるか事前に確認しましょう!

灯数が多い照明ではコスト増となることも

60W相当に比べて100W相当では電球の数を減らせられるのでトータルコストが下がると紹介しました。

しかし以下の様な電球がたくさん必要なインテリアではHue シングルランプ 100Wを導入するとコストは高くなります。

  • たくさんの電球が必要なシーリングライト
  • 部屋を複数のライトで照らす間接照明
マギー

マギー

コストなんか気にならないからとりあえず明るい方がいい!といった方であれば100W相当で問題ありません。

まとめ:Hue シングルランプ 100Wは高コスパでオススメ

今回はPhilips Hueシリーズの新しいラインナップHue シングルランプ 100Wについて紹介してきました。

良かった点
  • 60W相当の2倍の明るさ
  • 点灯部分が大きくなり、より広範囲を照らせるようになった
  • 価格は60W相当の+1,000円程度とコスパが良い
注意すべき点
  • シェードの浅い照明器具では使用できない

これまで国内のスマート電球では60W相当(800ルーメン)しか選択肢がありませんでしたが、100W相当(1,600ルーメン)が追加されてさらに多くのシーンでスマート電球が使えるようになりました。

サイズには注意が必要ですが、Hue シングルランプ 100Wは非常におすすめです!

マギー

マギー

みなさんもスマート電球で暮らしの質を高めてみてはいかがでしょうか。

マギー

マギー

時短や自動化が大好きな20代会社員です。
家事や日常のちょっとした手間を省いてくれるスマート家電の魅力を発信していきます!

カテゴリー:
Amazonでお得にお買い物
Amazonでお得にお買い物する方法
マギー

マギー

Amazonでお得に買い物する方法をご存じですか?

Amazonギフト券に現金でチャージすれば最大で2.5%のポイントが返ってきます!

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.51.0%
まとめてチャージするとポイントアップ(公式サイト

Amazonギフト券に現金チャージで最大2.5%のポイントもらえる!

関連記事