Kindle Paperwhite 第11世代レビュー|防水と色調調整でどんなシーンでも活躍する電子書籍リーダー

7 min

こんにちは!Amazonで年間50冊以上の本やマンガを購入するマギーです。

皆さんの中で読書の時間を増やしたいという方はいらっしゃいませんか?

読みたい本やマンガは多いけどなかなか読む時間がない……

そんな方には電子書籍リーダーのKindleキンドルがおすすめです。

マギー

マギー

Kindleのなかでも防水性能と色調調整機能を兼ね備えたKindle Paperwhiteキンドル ペーパーホワイトならどんなシーンにも役立つので非常におすすめです。

今回はKindleで年間50冊以上の本を読むマギーがKindle Paperwhiteの第11世代について紹介します。

この記事を読むとわかること
  • Kindle Paperwhiteの特徴
  • Kindle Paperwhiteの良かった点
  • Kindle Paperwhiteのイマイチな点

この記事ではKindle Paperwhiteで何ができるのかがわかるように丁寧に解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

≫Kindle端末の比較はこちらの記事で紹介しています。

Kindle Paperwhiteとは

Kindle-Paperwhite-Use

Kindle PaperwhiteはAmazonから販売されている電子書籍リーダーKindleのラインナップの一つです。

現在ラインナップされているKindleのラインナップは以下の4つです。

イメージ Kindle Kindle Paperwhite Kindle Paperwhite シグニチャーモデル Kindle Oasis
おすすめ度
(3.5 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
価格¥8,980から¥14,980から¥19,980から¥31,980から
デバイスサイズ160 mm x 113 mm x 8.7 mm174 mm x 125 mm x 8.1 mm174 mm x 125 mm x 8.1 mm159 mm x 141 mm x 3.4-8.4 mm
ディスプレイ6インチ6.8インチ6.8インチ7インチ
容量8GB8GB32GB8GB / 32GB
解像度167ppi300ppi300ppi300ppi
フロントライトLED 4個LED 17個LED 17個LED 25個
ワイヤレス充電対応なしなしありなし
充電ケーブルmicro USBUSB-CUSB-Cmicro USB
フラットベゼルなしありありあり
防水機能なしありありあり
色調調節ライトなしありありあり
明るさ自動調整なしなしありあり
人間工学的デザインなしなしなしあり
自動画面回転機能なしなしなしあり
ページ送りボタンなしなしなしあり
カラーブラック / ホワイトブラックブラックグラファイト
接続wifiwifiwifiwifi / wifi + 無料4G
AmazonAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見る
Kindleシリーズの比較表

Kindle PaperwhiteはKindleシリーズのなかで最も人気の商品です。

通常のKindleよりも6,000円高いですが、その分防水機能色調調節機能などの便利な機能が搭載されています。

≫Kindle端末の比較についてはこちらの記事で紹介しています。

広告の有無について

Kindle Paperwhiteには広告ありモデルとなしモデルがある。
←広告ありモデル|広告なしモデル→

Kindleには広告ありモデルと広告なしモデルがあります。

広告ありモデルはKindleを起動するたびに広告が表示されるモデルです。

広告ありモデルとなしモデルの金額差はたったの2,000円なので、広告なしモデルがおすすめです。

≫Kindle Paperwhiteの広告あり/なしについてはこちらの記事で解説しています。

Kindle Paperwhiteの特徴

Kindle-Paperwhite-Highlight

ここからはKindle Paperwhiteの特徴について紹介していきます。

持ち運びやすいサイズと重量

Kindle-Paperwhite-Size

Kindle Paperwhiteは、幅 12.5 cm・高さ 17.4 cmで文庫本よりも一回り大きいサイズです。

Kindle-Paperwhite-Thickness

厚みは0.81 cmで50枚のノートより少し分厚いくらいでした。

Kindle-Paperwhite-Weight

重さは206グラムで、コミックスの単行本と同じくらいの重さです。

マギー

マギー

このサイズ・重さで百冊以上の本を持ち運べると考えるとすごいですね。

6.8インチの反射抑制スクリーン

Kindle Paperwhiteは6.8インチの反射抑制スクリーンを搭載しています。

6.8インチって具体的にどれくらいの大きさなの?

6.8インチはマンガの単行本と同じくらいのサイズです。

マギー

マギー

Kindle-Paperwhite-Comics-Compare

単行本と同じくらいのサイズなので、マンガや挿絵のあるビジネス本なども問題なく読めます。

Type C充電に対応

Kindle-Paperwhite-USB-Type-C

Kindle PaperwhiteはUSB Type Cで充電できます。

マギー

マギー

USB Type Cは近年いろいろなモバイル端末に使用されています。

充電器が他のデバイスと共用で使えるのはうれしいわね。

8GBの容量

Kindle-Paperwhite-Storage

Kindle Paperwhiteは8GBのモデルのみ販売されています。

8GBモデルでも実際のストレージは6.23GBでした。

以前は32GBのマンガモデルもラインナップされていましたが、現在はKindle Paperwhiteのシグニチャーエディションに統合されています。

以下の表は8GBモデルでどれくらいの本が保存できるかの早見表です。

1冊当たりのサイズ(目安)8GBモデルに保存できる冊数
小説2MB3,000冊
ビジネス本20MB300冊
コミックス(新書版)60MB100冊
コミックス(B6判)110MB50冊
8GBに保存できる本の冊数

小説やビジネス本などのテキスト主体の本であれば、1冊当たりのサイズが大きくないので8GBでも気にせずに保存できます。

容量の大きいコミックスをたくさん読む人はどうすればいいの?

読みたいマンガだけをKindleにダウンロードすれば大丈夫です。

マギー

マギー

Kindleで購入した商品はクラウド上に容量無制限で保存できます。

オフラインで70冊以上のマンガを持ち運びたいという方以外は8GBという容量は気にしなくて大丈夫です。

どうしても50冊以上のマンガを端末に保存したいという方は、32GBのKindle PaperwhiteシグネチャーエディションKindle Oasisの購入をおすすめします。

≫Kindle Oasisについてはこちらの記事で解説しています。

水深2mに耐えれる防水性能

Kindle-Paperwhite-Waterproof

Kindle PaperwhiteはIPX8等級の防水性能を備えています。

真水では水深2メートルで最大60分、海水では水深0.25メートルまでで最大3分まで耐えられます。(Kindleの防水性能について

実際にシャワーで防水性能を試してみました。

Kindle Paperwhiteの防水性能であれば、お風呂で水没させても問題ないので、バスタイムに読書をしたい方には非常におすすめです。

色調調節ライト

Kindle Paperwhiteには色調調節ライトが搭載されています。

色調調節ライトではフロントライトの色調を25段階で設定できます。

マギー

マギー

適切に色調を調節すると目の疲れが減るので、たくさん本を読みたい方には必須の機能です!

充電が長持ちする

Kindle PaperwhiteはiPadなどの他のタブレット端末に比べて圧倒的に充電の持ちがよいです。

1時間ほど連続使用してみましたが100%から94%までしかバーテリー残量が減りませんでした。

カバンの中に入れっぱなしにしておいて、気づいたときに充電すればよいので使い勝手が抜群に良いですね!

Kindle Paperwhiteの良かった点

ここからは実際にKindle Paperwhiteを使ってみて良かった点を紹介します。

どんなサイズの本でも気軽に読める

Kindle-Paperwhite-Books

当たり前ですが、Kindleはどんな本を読んでいても重さや大きさは変わりません。

例えば400ページ近いビジネス本は電車の中では読みづらいですが、Kindleなら持ち運びも読むのも簡単にできます。

僕自身Kindleを購入してから読書をする時間が格段に増えたので、読書の時間を増やしたい方はKindle Paperwhiteを買って損することはありません。

電子書籍ならではの機能が便利

Kindle-Paperwhite-Font-Size

Kindle Paperwhiteは電子書籍リーダーならではの機能がたくさん詰まっています。

Kindle Paperwhiteの便利な機能
  • 目次から直接読みたいページに飛ぶ
  • 文字サイズの変更
  • 画像の拡大
  • ハイライトとメモ

≫Kindle Paperwhiteの便利な機能と使い方はこちらの記事で紹介しています。

漫画も読みやすい

Kindle Paperwhiteではテキスト主体の本だけでなく、マンガも読みやすかったです。

書き込みの細かい作品であれば拡大して楽しめます。

見開きページ横画面表示にしてきれいにみることができました。

マギー

マギー

マンガ好きの方にもおすすめできるデバイスです!

フラットベゼルで手入れしやすい

Kindle-Paperwhite-Flat-Bezel

Kindle Paperwhiteはフラットベゼルを採用しているため手入れがしやすいです。

マギー

マギー

画面の指紋がなどをクロスなどでササっとふけるので手入れが簡単です。

Kindle Paperwhiteのイマイチな点

Kindle Paperwhiteは全体的には満足できるデバイスでしたが、いくつかイマイチな点もあったので紹介します。

片手読みはしづらい

Kindle-Paperwhite-One-Hand

Kindle Paperwhiteは文庫本よりも一回り大きいサイズですが、片手で支えるのにコツが必要でした。

マギー

マギー

本体背面がフラットでかつすべすべしているので、支えるのが難しいです。

それでも分厚い本を読むよりは気軽に読めますが、電車などで片手で使いたい方にはページ送りボタンがついているKindle Oasisがおすすめです。

≫Kindle Paperwhiteについてはこちらの記事で紹介しています。

ワイヤレス充電には非対応

Kindle Paperwhiteはワイヤレス充電には対応していません。

充電持ちがよいのでそこまで気になりませんが、ワイヤレス充電にこだわりたい人にはイマイチなポイントになります。

画面の自動回転に非対応

マンガを読む際に見開きページを横画面で見たいときがあります。

iPhoneなどの端末を使っている感覚だと本体を横にすれば自動で画面が切り替わりますが、Kindle Paperwhiteに画面の回転機能はありません。

マギー

マギー

画面の回転には手動操作が必要なのが面倒ですね。

よくある質問

Q

Kindleのマンガモデルはどこで購入できる?

A

KindleのマンガモデルはKindle Paperwhite シグネチャーエディションに統合されました。

Q

Kindle PaperwhiteのストレージをSDカードで増やすことはできる?

A

KindleはSDカードには対応していないのであとから容量を増やすことはできません。

Q

Kindleのクラウドの容量はいくつ?

A

Kindle Storeで購入した商品は容量無制限で保存できます。ユーザーライブラリは5GBまでです。

まとめ:Kindle Paperwhiteは読書時間を増やすのに最適

今回はKindle Paperwhiteについて紹介しました。

Kindle Paperwhiteは電子書籍リーダーに必須の防水機能と色調調節機能がついている万能な端末です。

Kindle Paperwhiteがあれば通勤時間やバスタイムなどの時間を、読書時間に変えられます

読書時間を増やしたい人にはおすすめのデバイスなのでぜひお試しください!

≫Kindle端末の比較はこちらの記事で紹介しています。

マギー

マギー

時短や自動化が大好きな20代会社員です。
家事や日常のちょっとした手間を省いてくれるスマート家電の魅力を発信していきます!

カテゴリー:
タグ:
Amazonでお得にお買い物
Amazonでお得にお買い物する方法
マギー

マギー

Amazonでお得に買い物する方法をご存じですか?

Amazonギフト券に現金でチャージすれば最大で2.5%のポイントが返ってきます!

1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~1.5%2.0%
20,000円~1.0%1.5%
5,000円~0.51.0%
まとめてチャージするとポイントアップ(公式サイト

Amazonギフト券に現金チャージで最大2.5%のポイントもらえる!

関連記事