【5/9まで】オーディブル2ヶ月無料キャンペーン開催中!

オーディブルのデメリットはなに?オーディブルを2年以上使ってわかったデメリットとメリットを解説!

5 min

オーディブルは、Amazonが運営するオーディオブックサービスです。

12万冊以上のオーディオブックが聴き放題という特徴がありますが、デメリットは無いのか気になる方も多いのではないでしょうか?

どんなデメリットがあるかは気になるわね。

そんな方のためにオーディブルのデメリットを徹底解説します。

マギー

マギー

本記事ではオーディブル利用歴2年の筆者が、感じているオーディブルのデメリットとメリットを紹介します。

筆者の感想だけでなく、利用者のリアルな声も紹介するのでぜひご覧ください。

期間限定オーディブルが2ヶ月無料

5月9日までの期間限定でオーディブルのキャンペーンが実施中です!

通常1,500円の聴き放題プランが2ヶ月間無料になるので、オーディブルに興味のある方は忘れずに登録してください!

\5/9までの限定キャンペーン!/

本記事のリンクには広告が含まれています。

オーディブルを使って感じたデメリット

まずは実際に使用して感じた、オーディブルのデメリットを紹介します。

内容が頭に入らない

オーディブルに慣れないうちは「頭に入らない」と感じることが多かったです。

文字を目で追うよりも音声で情報を得る場合注意力が分散しやすいため、頭に内容が入りづらいのだと感じました。

頭に入らないなら、オーディブルを聴く意味がないわね…

実はちょっとした工夫でオーディブルが頭に入るようになります!

マギー

マギー

オーディブルを効果的に使う方法は以下の記事で紹介しています。

月額料金が高い

オーディブルの月額料金は1,500円です。

月額980円のKindle Unlimitedや990円のNetFlix比較すると、オーディブルの料金設定は高く感じるかもしれません。

月額1,000円を超えると高く感じるわね。。。

オーディオブックは1冊1,500円から4,000円はかかるので、1冊以上オーディオブックを聞けば簡単にもとがとれます

オーディブルの料金が高いのかについては以下の記事で解説しています。

単品で購入すると割高

オーディブルは単品購入の場合、競合のaudiobook.jpよりも価格が高いです。

書籍 / 著者
オーディブル
audiobook.jp
流浪の月 / 凪良ゆう¥3,500¥1,650
正欲 / 朝井リョウ¥3,500¥1,870
コーヒーが冷めないうちに / 川口俊和¥3,000¥1,400
人は話し方が9割 / 永松茂久¥2,500¥1,540
ゼロ / 堀江貴文¥3,000¥1,540
自分を操る超集中力 / メンタリストDaiGo¥2,500¥1,848
オーディブルとaudiobook.jpの単品購入価格

オーディブルは聴き放題のラインナップが豊富なので、単品購入する機会は少ないですが、買い切りで楽しみたい方はaudiobook.jpのほうがおすすめです。

新作が少ない

オーディブルには数多くの作品がラインナップされています。

その一方で最新の作品が少ない点について、不満に感じることもありました。

マギー

マギー

読みたい作品がなかなかオーディオブック化されないのはもどかしいです。

オーディブルは書籍をプロが朗読するので、どうしても出版されてからリリースされるまで時間がかかります。

一方でオーディオブック化される書籍は人気のある作品に限られるので、オーディブルにある作品はハズレが少ないというメリットもあります。

ナレーターが合わないと聞き辛い

オーディブルの大きな特長の一つに、ナレーターの存在が挙げられます。

マギー

マギー

オーディブルではプロのナレーターが朗読してくれます。

ナレーターの声質や話し方が自分の好みと合わない場合、その作品を楽しみづらいです。

オーディブルではナレーターごとに検索できるので、自分が好きなナレーターのオーディオブックを検索すればこのデメリットは解決できます。

≫オーディブルのナレーターについてはこちらの記事で解説しています。

付属資料が使いづらい

オーディブルには図解資料などが付属資料として付いているものがあります。

付属資料はPDFとして付いているだけなので、聞いている章との紐づけがなく探すのに手間がかかります

聞いている章に合わせて自動で資料が切り替わると、より便利だと感じました。

\期間限定の2ヶ月無料キャンペーン開催中!/

オーディブルの口コミからわかったデメリット

当サイトではオーディブルの口コミ・評判をクラウドワークスで独自に調査しています。

この章では、口コミからわかったオーディブルのデメリットを紹介します。

オーディブルをやめた人の口コミ

オーディブルをやめた人の口コミわかったデメリットは以下のとおりです。

オーディブルのデメリット
  • 頭に入らない
  • ナレーションが合わないと聞き辛い
  • 聴きたい本がなかった
  • 料金が高い
マギー

マギー

僕が利用して感じたデメリットを多くの利用者も感じていることがわかりました。

オーディブルをやめた人の口コミについては、こちらの記事で詳細に解説しています。

オーディブルに対する口コミ・評判はこちらの記事で紹介しています。

利用者全体の満足度は高い

オーディブルを直近1年間で利用した方にアンケートを取ったところ、満足している方が全体の70%程度とかなり満足度は高かったです。

https://tmacgy.com/wp-content/uploads/2023/05/2.png

40代女性

読書が好きなのですが、2児の育児中でなかなかまとめて読書できる時間がなく悩んでいました。オーディブルならば家事をしながら耳から読書できるのが良いと思いました。読書時間が増えてインプットができ満足しています。

https://tmacgy.com/wp-content/uploads/2023/05/1.png

40代男性

活字を目で追って読んでいくのはゆったりとした時間が必要で、今の生活スタイルだと夜中しかない状態でしたが、Audibleを購入してからはランニングや家事、また風呂に入ってる時でも使用でき、時間効率タイムパフォーマンスが向上したことが最も満足しています。

満足度が高いのは安心ね。

オーディオブックに慣れてしまえば、とても使いやすいですよ。

マギー

マギー

オーディブルに対する口コミ・評判はこちらの記事で紹介しています。

オーディブルを使い続けているメリット

ここまで筆者が感じたデメリットや、オーディブルをやめた方の口コミを紹介しました。

私自信はデメリット以上のメリットを感じているため、オーディブルを2年以上継続して利用しています。

この章では筆者がオーディブルを利用し続けているメリットについて紹介します。

Audible Original作品が多数ある

オーディオブックサイトは複数ありますが、それぞれのサイトで販売している作品は異なります

Audible Originalとしてオーディブルでしか行けない作品が多数あるのがオーディブルの魅力です。

マギー

マギー

オーディブルでしか聴けない小説やオーディオアニメなどは聞く価値ありです!

満員電車でもインプットできる

朝の満員電車などで、本を読みたくても読めなかった経験はありませんか?

オーディブルなら満員電車でスマホを取り出せなくても、ビジネス書を聴く、小説を楽しむ、外国語を学ぶといった多様なインプットが可能です。

でもオーディブルは頭に入らないんじゃないの?

移動時間は「ながら聴き」にならないので、頭にも入りやすいです。

マギー

マギー

オーディブルが頭に入らない最大の理由はながら聴きです。

移動中はながら聴きになりづらいので、オーディブルにおすすめです。

長時間のドライブや移動時間、就寝前など、目を使いたくない状況でも本を楽しめるのも大きな魅力 です。

小説を感情豊かに楽しめる

オーディブルでは、著名な声優や俳優が本を朗読します。

プロの声優が文脈に応じた抑揚や感情を込めて読み上げるため、作品の世界観や、登場人物の感情をダイレクトに感じることができます。

マギー

マギー

オーディブルなら小説の世界に没入できます。

オーディブルでナレーションを務める声優・俳優についてはこちらの記事で紹介しています。

活字を読まなくても良い

オーディブルは本を耳で聴けるので、活字を読むのが苦手な人でも気軽に楽しめます

気軽に本が楽しめるのはありがたいわね。

YouTubeでインプットするのと近い感覚で、本を読めます。

マギー

マギー

またオーディブルなら目を休めつつ本を楽しめるので、就寝前のリラックスタイムにも最適です。

アレクサを使って音声操作ができる

アレクサとはAmazonが提供する音声アシスタントです。

オーディブルアプリにはアレクサが内蔵されているため、音声で再生・停止などの操作ができます

マギー

マギー

運転中や家事の最中などの、手が離せないときに本当に重宝します。

英語学習に使える

英語を学ぶ際、Readingは鍛えられてもListeningはなかなか鍛えられないですよね。

オーディブルには英語の本や、 単語帳が多数ラインナップされています。

それらを聞くことで、自ずと「聞く」力が鍛えられるので、英語学習に力を入れたい方にはおすすめです。

\期間限定の2ヶ月無料キャンペーン開催中!/

オーディブルは30日間無料で試せる

本記事ではオーディブルのメリット・デメリットと、オーディブルがどんな人におすすめかを紹介しました。

本記事を読んでオーディブルに登録すべきか悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方におすすめなのがオーディブルの30日間無料トライアルです。

無料トライアル期間でも、有料会員と同様に何冊でも好きな本を聴けるので、上記のコツを活用して、自分に合った利用方法を見つけてください。

\期間限定の2ヶ月無料キャンペーン開催中!/

記事下アドセンス広告
マギー

マギー

時短や自動化が大好きな20代会社員です。
家事や日常のちょっとした手間を省いてくれるスマート家電の魅力を発信していきます!

カテゴリー:
タグ:
関連記事