【Echo Show 5で何ができる?】コスパ最強のスマートスピーカー Echo Show 5をレビュー

7 min

こんにちは!1人暮らしなのにAmazon Echoを3台も使っているマギーです。

Echoシリーズの中で私が1番愛用しているのが、Echo Showエコー ショー 5です。

Echo Show 5はディスプレイ付きのスマートスピーカーですが、画面サイズは5.5インチでスマホと同じくらいのサイズです。

画面が小さいとできることが少なそうで心配ね。

5.5インチでも十分に活躍してくれますよ!

マギー

マギー

この記事ではEcho Show 5を1年以上使用しているマギーが、Echo Show 5でなにができるかを紹介します。

Echo Show 5について気になっている方は是非最後までご覧ください。

結論だけ先に知りたいという方は

Echo Show 5はEcho Show 8・10と、できることはほとんど変わりません

一番コンパクトなEcho Show 5はデスクやベットサイドに置くスマートスピーカーとして最適です!

目次上 アドセンス広告

Echo Show 5でできること

Echo Show 5は画面サイズ5.5インチですが、Echo Show 8・Echo Show 10と基本機能は変わらないです。

Echo Show 5でできるのは以下の7つです。

それぞれ紹介します。

ショートカットメニューを使ったタッチ操作

Echo Show 5では画面を上からスワイプすると、ショートカットメニューが表示されます。

マギー

マギー

このショートカットメニューがとても便利です!

ショートカットメニューを使ったタッチ操作のおかげで、音声操作ではやりづらい細かな操作が可能になります。

ニュースや天気を確認する

Echo Show 5ではNHKのピックアップニュースや、天気予報を音声と画面で確認できます。

ニュースや天気は音声だけだと頭に入ってきづらいですが、Echo Showなら画面で文字情報としてみれます。

朝の忙しい中でも簡単にニュース・天気予報が確認できるので便利です。

デジタルフォトフレームとして使う

Amazonには無料で使えるAmazon Photoという写真ストレージサービスがあります。

マギー

マギー

スマホやカメラで撮った写真をサーバー上に保存できるサービスです。

Echo Show 5ではAmazon Photoに保存した写真を、表示できるのでデジタルフォトフレーム代わりに使えます。

Echo Show 5は卓上に置くのにピッタリのサイズなので、デジタルフォトフレーム機能との相性は抜群です。

家電を操作する

Echo Show 5では音声操作やショートカットメニューからスマート家電を操作できます。

Echo Show 5がリモコン替わりに使えるので、机の上でぽちぽち家電を操作できて便利です。

スマート家電って設置が難しそうだから私には関係ないかしら?

スマートリモコンなら、誰でも簡単に今ある家電をスマート家電にできますよ!

マギー

マギー

≫Echo Showから家電を操作する方法についてはこちらの記事で紹介しています。

Amazon PrimeやNetflix・Youtubeが見れる

Echo Show 5はAmazon PrimeやNetflix、Youtubeを見ることができます。

5.5インチなので迫力のある映像や細かい映像を楽しむには微妙ですが、ちょっとした動画を楽しむには十分です。

マギー

マギー

卓上に置いて、ながら作業をするにはピッタリです。

テレビ電話をする

Echo Show 5では、登録されている他のAmazonデバイスとビデオ通話ができます。

家の中でEchoをつかって通話をしたり、スマホアプリを使って屋外から家に電話ができるので家族間の連絡に重宝します

屋外からEcho Show 5のカメラ映像を確認

Echo Show 5のカメラは見守りカメラとして使えます。

スマートフォンのアレクサアプリから、Echo Show 5を通して家の中の様子を確認可能です。

Echo Show 5の場合画角は固定されていしまいますが、簡易的な見守りカメラとしては十分に活躍してくれます。

Echo Show5の実機レビュー

ここからは実際に我が家にあるEcho Show 5を使って実機レビューを行っていきます。

我が家にあるのはEcho Show 5 第2世代 グレーシャーホワイトです。

コンパクトなサイズ

iPhone 12とのサイズ比較

Echo Show 5は5.5インチの画面を採用しています。

横に並べているiPhone 12が6.06インチなので、画面サイズはiPhone 12よりもちょっとだけ小さいです。

奥行は73 mmなのでデスクや棚の上などのちょっとしたスペースに設置可能です。

ボタン類は本体上部に集結

Echo Show 5のボタン類はすべて本体上部にあります。

  • マイクオフボタン
  • 音量調整ボタン
  • カメラオフのスライドボタン

マイクオフや音量調整は物理ボタンからスムーズに行えます。

Echo Showにはモニター用のカメラがついていますが、セキュリティー面で気になる方はスライドボタンでカメラを物理的に隠せます。

本体背面にスピーカーと電源ポート

本体の裏側に1.6インチのスピーカーがついています。

1.6インチスピーカーが1つのみなので音質がとても良いわけではありませんが、ラジオを聴いたりするには十分な音質でした。

背面には電源ポートもついていて、付属の電源ケーブル化マイクロUSBで給電します。

マギー

マギー

Echo Show 5には電源ボタンがないので、直接ケーブルを抜き差ししてOKです。

見出し_アドセンス広告

Echo Show 5の良かった点

ここからはEcho Show 5を使ってみて良かった点を紹介します。

サイズ感がデスクにちょうど良い

我が家ではEcho Show 5をデスク置きのフォトフレーム、兼スマートスピーカーとして使用しています。

マギー

マギー

デスクに大きい画面が複数あると煩わしいので、Echo Show 5のサイズがちょうどよいです。

天気やニュースなどすぐに確認できるのでデスクに置きのスマートスピーカーは重宝します。

スマート家電のリモコンとしても便利

Echo Show 5はスマート家電のリモコンとしても重宝します。

スマート家電って何?

マギー

マギー

スマート家電はスマホやスマートスピーカーから操作できる家電のことです。

エアコンやテレビをスマート化していると、家電のちょっとした操作がEcho Show 5のタッチパネルでできるのでリモコンを取りに行く必要がなくなります。

≫Amazon Echoと家電の連携方法についてはこちらの記事で紹介しています。

Echo Show 5のイマイチな点

Echo Show5には基本的には満足していますが、一部残念なところがあったのでそちらも紹介します。

タッチ操作がもたつく

これはEcho Show全体に言えるのですが、タッチ操作はiPhoneなどに比べてややもっさりしています。

特に画面を上から下にスワイプするショートカットメニューの表示は大きなタイムラグがあるので慣れるまでは苦戦します。

Echo Show 5は音声操作をメインで使いますが、タッチ操作の操作性が高まるとより良いと感じました。

広いスペースには向かない

Echo Show 5はコンパクトさが売りなのでリビングなどの広いスペースには向きません

マギー

マギー

広いスペースだと画面が視認しづらいです。

キッチンやリビングにはEcho Show 10や壁掛け式のEcho Show 15がおすすめです。

≫キッチンやリビングなどにおすすめのEcho Show 15についてはこちらで紹介しています。

Echo Showシリーズの比較

Echo Showエコー ショーは画面サイズごとに、Echo Show 5・Echo Show 8・Echo Show 10・Echo Show 15がラインナップされています。

イメージEcho Show 5Echo Show 5Echo Show 8Echo Show 8Echo Show 10Echo Show 10Echo Show 15Echo Show 15
価格¥8,980¥14,980¥29,980¥29,980
ディスプレイ5.5インチ 解像度 960 x 480
8.0インチ 解像度 1280 x 800 自動色彩調整機能
10.1インチ 解像度 1280 x 800 自動色彩調整機能15.6インチ 解像度 1980 x 1080
スピーカー1.6インチ x 12.0インチ x 21.0インチツイーター x 2、3.0インチウーファー1.6インチ x 2
カメラ2MP13 MP 自動フレーミング機能13 MP 自動フレーミング機能5MP
音声・ビデオ通話可能可能可能可能
壁掛け可能
向き横向き横向き横向き横向き/立て向き
サイズ幅148mm x 高さ86mm x 奥行73mm幅200mm x 高さ130mm x 奥行99mm幅251mm x 高さ230mm x 奥行172mm幅402mm x 高さ252mm x 奥行35mm
AmazonAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見る
Echo Showシリーズの比較

Echo Show 5~10は機能は大きく変わらないため、価格と画面サイズで選べばOKです。

唯一壁掛けのできるEcho Show 15はFire TV機能が搭載されているので、より多くのVODを見ることができます。

≫Echo Show 15についてはこちらの記事で紹介しています。

Echo Show 5のよくある質問

Q

Echo Show 5でテレビは見れる?

A

Echo Show 5にはテレビチューナーは搭載されていないため、テレビを見ることはできません。ParabiやひかりTVは見ることができるので、それらのサービスを経由してテレビ版語組の閲覧は可能です。

Q

Echo Show 5をテレビに接続できる?

A

Echo Show 5をテレビにつなぐことはできません。

Q

Echo Show 5の画面は自動でオフする?

A

Echo Show 5には10分操作がないと画面を自動で暗くする機能が搭載されるオートディマー機能が搭載されています。オートディマー機能は、”設定”→”ディスプレイ”→”オートディマー”からオン・オフが変更可能です。

Echo Show 5のレビューまとめ

今回はEcho Show 5について紹介してきました。

Echo Show 5とEcho Show 8・10は機能面では大きな違いがないので、価格やサイズで自分の使いたいシーンに合うものを選択してOKです。

Echo Show 5はコンパクトなのでちょっとしたスペースにも置けるのが特徴です。

マギー

マギー

デスクやベットサイドにあるととても便利です。

記事下アドセンス広告
マギー

マギー

時短や自動化が大好きな20代会社員です。
家事や日常のちょっとした手間を省いてくれるスマート家電の魅力を発信していきます!

カテゴリー:
関連記事